30代で東京→名古屋にUターン転職しました。

30代既婚男子。子供2人。日経先物トレードとかプログラミングとか英語とか

子供(4歳)にお金の使い方を教えてみる その3

さて遊園地で子供にチケット(乗り物券)の使い方を任せてみた記事の3回目です。僕もそういうことをやるのが初めてだったので、反省点があります。


反省すること

 

・時間制限をつけなかったこと。

2つの理由があります。一つは旅行中だったからということ

大観覧車から関門海峡が一望できるアミューズメントパーク「はい!からっと横丁」


今回は旅行中にたまたま立ち寄った遊園地だったのであまり時間がありませんでした。それにも関わらず旅行で気分が良かった僕は子供に自由にチケットを使わせるということをやらせたわけです。そうするとどうなるか。。

 

子供が迷って何もやらないんですよ。。
(優柔不断な子供なのは僕のせいかもしれないですが。)

なので遊園地を出るのが想定よりもかなり遅くなりました。


もう一つの理由は、子供がチケット減らすのを嫌がっているということ。

いやね、そりゃチケット減るのが嫌なのはわかりますよ?減れば減るほど出来る遊びが限られていくので。大人でももちろんお金減るのは嫌だし。でもね、結局お金とかチケットって手段なわけですよね。使う時は使わないと、貯めるだけ貯めて使い方が下手な大人になっちゃうと思うんですよ。32歳の僕の実感として、お金の使いかたを迷ってると、チャンスを逃してしまうことも多くあるし(特に株とかやってると。さっきの記事でお金なくしたこと書きましたが笑)

なので初めから30分以内に使い切らなきゃ没収とかやっておけば良かったかなと。(銀行預金のマイナス金利みたいなもんですね。)

 

・結局チケット使わない遊びを多くやったこと。

これは完全に親である僕のリサーチ不足です。乗り物券であるチケットを1000円分買ったはいいものの、子供がやりたがるのってそのチケットが使えないのばっか。そのたびにチケットを回収して代わりに現金を渡す僕。おかげで子供から回収したチケットが余って一人でジェットコースター乗りましたよ笑 なので当初、使う予定の金額はチケット代の1000円だけだったのが結果的に2000円ほど使ってました。

遊園地でチケット買うときは計画的に。。笑


ということでやってみて感じたことをまとめてみました。下手な文章ですが誰かの参考にでもなれば。