30代で東京→名古屋にUターン転職しました。

30代既婚男子。子供2人。日経先物トレードとかプログラミングとか英語とか

会社を辞める決意をした

なんだかんだで東京に来て半年近く経ちました。平日は東海道線に乗り毎日仕事に行っていますが、その僕の気分を的確に表してくれているブログを見つけました。

pha.hateblo.jp

なんかね、「隕石が落ちてきて会社潰れればいいのに」とか本当に僕が思っていることそのままで。

僕は世間的には良いと言われている会社で勤務しているし、給与も不満はないし、そんなに人間関係が嫌なわけでもない。でも本当に今の仕事内容とその会社で勤務し続ける未来に対して全く希望が持てない。だから仕事に興味が湧くわけでもないからミスも増えるし、成長もしないという悪循環に最近はまっております。

そんな僕の人生の目標を考えていたのだけれど、やっぱり一番の目標は「実家の会社を継続させること」。これは社会人になるときからずっと考えていたことで、だからこそ中小企業に関わることができる今の会社を選んだんだ。その後システム開発が楽しくなって、しばらく中小企業のことを忘れていたけれど、やっぱり自分は実家の会社を、自分の子供の代まで残していきたい。

もちろん実家の会社でやっている不動産業はやりつつも自分の好きなシステム関係の仕事もしていきたいな。webデザインでも学ぶか。


追伸:今の会社に行くと、辞めた後のことが猛烈に不安になったり、辞めたら負けなんじゃないかという考えになってしまうから恐ろしい。。散々悩んで決めたはずなのにね。日本の会社って恐ろしい。