30代で東京→名古屋にUターン転職しました。

30代既婚男子。子供2人。日経先物トレードとかプログラミングとか英語とか

ストレングスファインダーをやってみた。その2〜自分の弱み編〜

前回は自分の資質トップ5を書いてみました。

trade-and-develop.hatenablog.com




で、自分が苦手としている資質も知りたかったので、追加料金を払って見てみました。合計で89ドル。9000円くらいか。。高い。。


結果は以下の通り。簡単に言うと、知らない人と会うのが嫌で、自分の考えを伝えることが非常に苦手。そのうえ、人と意見を調整することもできず規則を守ることもできない。うん、ダメ人間だ!!




30、原点思考(Context)

・過去を振り返って答えを探す傾向が有る。
・「現在」を予測のできない不安定なものと考えており、「現在」に安定を取り戻すために「過去」に心を向ける。
・過去を振り返ることによって、現在のよりよい計画を立てることができる。
・物事が始まったときの「初めの意図」「本質」といったものを探すのが得意であり、それはあなたの自信にもつながる。
・一度本質を掴んだ物事に対し、方向を見失うこと無く適切な判断を下せる。
・個人個人の本質を見抜くのも得意で、より良いパートナーになれる。
・物事の将来を見通すことに長けている。
・初対面の人や物事に対しては適応に時間がかかる傾向があるが、その時間をしっかりととることを心掛けるべきである。そうすることでより良い成果につながる。
・物事や人の原型を浮かび上がらせるような質問が出来るような訓練を積むべきである。なぜなら、物事や人の原型を掴むことが、【原点思考】の強みを持つ人の物事に対する決断の自信につながっているためである。


31、社交性(Woo)

・知らない人と出会い、その人に好印象を持ってもらうことに挑戦するのが好き。
・普通の人に起こりがちな「見知らぬ人を怖がる」ということは滅多に無く、むしろ見知らぬ人との出会いによって元気づけられる。
・見知らぬ人と出会ったときに何を話せば良いのかを自然と心得ている。
・一歩踏み出して人との関係をつくることから大きな満足を得る。
・一度良い関係を築くと、そこでその関係はいったん終わりにし、また次の関係へと進む傾向がある。
・「世界に友達でない人はおらず、まだ出会っていないだけだ」と考える傾向がある。



32、調和性(Harmony)

・衝突や摩擦から得るものは何も無いと考え、そのような争いを最小限にしようとする。
・周囲が異なる意見を戦わせている場面では、その中の共通部分を見出そうとする。
・自分の意見を他人に押し付けるために費やす時間を「無駄」と考える傾向にある。
・意見を戦わせるのではなく、「同意」や「支援」を示すことが最大の生産性につながるという考えを持っていることが多い。
・他人の意見や主張に対しては沈黙を守り、その人がある方向に動き出せば喜んでそれに合わせて自身の目標も修正する。
・全員が賛同出来るような、地に足の着いた事柄について話すことを好む。また、そのような終着点へ持っていく能力に長けている。


33、規律性(Discipline)

・周囲で起こることを全て予期したいと感じる。
・秩序正しい計画を好む。
・毎日の日課を決める傾向がある。
・物事の締め切りや進捗状況の管理に力を発揮する。
・長期的なプロジェクトを小さな塊に分割し、一つ一つを着実に片付けられる。
・人生の中で起こる予期不能な出来事でも、「コントロールできている」と感じていたい。
・誰もが自分と同じように「物事を予期したい」と望んでいないことを理解すると、他人との衝突を避けやすくなる。
・あなたが望む「秩序立て」が、あなたの日々の生活における生産性と前進に必要不可欠なものであることを周囲に理解してもらえるとより高い成果が出せるようになる。


34、コミュニケーション(Communication)

・何かを描写したり、人に説明することを好む。
・人前で話をしたり、進行役を務めることに長けている。
・事実を刺激的な「物語」へと転換させ、命を吹き込むことができる。
・アイデアにイメージと具体例を与え、活力を与えることができる。
・なんらかの情報を人々の心に残したいと考える傾向にある。
・ある物事を周囲に印象づけるのに最適なドラマチックで力強い言葉を探す努力をいとわない。また、それによって人々はあなたの話を聞きたいと感じる。
・自身が発する言葉から生じるイメージによって、人々を行動へと駆り立てられる。