30代で東京→名古屋にUターン転職しました。

30代既婚男子。子供2人。日経先物トレードとかプログラミングとか英語とか

久々にバーに行ってみた

今日はハナキンです。サラリーマンの皆様おめでとうございます。週末です。


とはいえ、今週は昨日22日が祝日だったので、今日の金曜日感の嬉しさは半減かもしれませんが。


そんな中、会社を辞めると決めた僕はとりあえず色んな人と話をしてみようと思い、久し振りにバーに繰り出しました。繰り出したといっても、帰り道の途中の駅で降りて、ふらっと歩いてる途中に見かけたバーに入っただけですが。


で、入った店でマスターとか他のお客さんと色々話しました。普段、会社の仲間と家族、時々友達としか話をしない僕にはいい刺激です。



ちょろっと話を聞いた感じだと、マスターはサラリーマンを20年くらいやって退職したそう。それでバーを開店したんだと。いやぁすごいね。なんでバーにしたのかは聞けなかったけど、マスターの雰囲気から、お酒とそこに集う人たちが好きなんだろうなぁということは簡単に想像できました。


サラリーマンといまの仕事どっちが楽しいですか?と愚問ともいえる質問をしてみましたがその答えは、、



「いまの方が楽しいに決まってるじゃないか」

でした。


ただ、やっぱりサラリーマンの経験はお客さまと接してる中ですごく役立ってるって。なぜならこの世の中のほとんどの人はサラリーマンだから。

だからサラリーマンの経験が無ければ、サラリーマンのお客さんとちゃんと話が出来ないと。


そういう風に考えれば、僕が9年サラリーマンやったのも無駄では無かったのかなと思えたハナキンの一夜です。